〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

女性に知っておいてほしい。実は男は【察する】天才である。←ある事に関してだけね

今日は女性の皆さんに

男の本音を知ってもらおっかなと思います

今日はちょっと長いわ

ごめんな

 

 

お友達が、こちら様のブログをシェアしててね

彼が家から出て行って、もう本音を言うのがつらいと大泣きした話。|《ダメダメ女でも”女神”として生きていけるのか!?》ニートあかねの日記

これと同じ思いをしたことある女性

多いんじゃないかなー

 

ブログの冒頭で

彼氏さんが帰ってきて

すぐにソファーでゲームを始めたっていう件ね

 

これ

僕は彼氏さんにスッゲー共感しました

 

早速大事なこと書くわ

あのね

男っていうのは

「パートナーが不機嫌かどうか」って

一瞬で察することが出来るんですわ!

 

それが例えパートナーの後ろ姿だろうが

顔を見なくても姿を見れば一瞬でわかる


いや、極論言うと

家の玄関を開けた瞬間の「空気」でわかる

 

それぐらい男っていうのは

「パートナーが不機嫌かどうか」に

物凄く敏感なのよ

 

彼氏さんは

台所で洗い物をしている彼女さんを見て

・あー…また何かぐちゃぐちゃ考えてるわー…

・あー…これ絶対あとで一悶着あるわー…

ってすぐに察したんよ

 

でも

いつも通りなかなか本音は言わないんだろうなー…

だったら今はしばらく触れないでおこう

って、過去の経験則で察したんだと思う

 

だからこその「ゲーム」なんよね

 

こういう時

男は何も出来ません

 

ここで

「どうしたの?何かあった?」

って言ったところで

「何かあった?じゃないよ!察してよ!!」

的な話になるのは目に見えてるもん

 

あーめんどくせぇ(笑)

 

だったら何もしない方がいいわ〜

ってなるのは当然な事なんよねー

 

で、この彼氏は過去の経験則から

彼女がしばらくしたら落ち着く事と

彼女の落ち着かせ方をちゃんと分かってる(笑)

めちゃめちゃええ彼氏だと思うわ

 

 

この彼女さん

・彼氏の機嫌をとろうとしたからこんな事になった

・本音を言ったら「ワガママ」だって思われて嫌われるのが怖い

どうもここばかりに囚われてるよねー

 

あのねー

ハッキリ言うわー

 

そんなこと、どーでもええねん!!!!!

 

大事なんはそこじゃないから!!!

 

この彼女さんにしろ

「本音を言ったら嫌われるんじゃないか」ってビクビクしてる女性の皆さんはね

自分のことばっかり考えすぎ

 

 

例えばな

このブログの洗い物の件にしてもそう

「帰ってきたら洗い物されてなかったら、彼もいい気しないだろうな…」

「私無理して洗い物したんだけど。」

 

 

ほら

結局さ

「彼もいい気しないだろうな」は建前で

「具合悪いのに洗い物頑張った自分を褒めて欲しいだけ」やん!!!

 

いやいや

頼んでねぇし!!!!!!!!!!!!!

具合悪いんなら寝てろ!!!!!!!!!

が男の本音(笑)

 

 

中島美嘉の歌の歌詞でこんなんがあったやろ?

 

誰かのために何かを

したいと思えるのが

愛ということを知った

 

「誰かのために何かをしたい!」

って思うだけでええねん!!!

 

「誰かのために何かをした!」

それだけでええねん!!!!

 

その前後に

相手に対して何かを求めたり

相手に対して何かを期待したり

「あなたのためにやったのに」感が満載で

ぐちゃぐちゃと頭で考えて

それを口にするでもなく

態度や顔や空気に出してしまって

相手に「あー、こいつ今日不機嫌だわ」って悟られるんだよー

 

 

本音を言ったら嫌われるんじゃないか

とか

相手の機嫌のために何かをする

とか

もっと自分と向き合わなきゃ

とか

そんなんどーでもええねん!!!!!!

 

大好きな人の喜ぶ顔が見たい

それだけでええねん!!!!

 

 

誰かのために何かを

したいと思えるのが

愛ということを知った

 

これの意味が分からんうちは

自分のために

自分を満たすために

自分を喜ばせるために

「相手」という道具を使って

恋愛ごっこをしとるに過ぎんよ

「相手」という道具を使って

オ◯ニーしとるだけに過ぎんよ

 

あなたは

誰のために

「相手」を必要としてるん??

 

あなたは

誰を喜ばせたくて

「相手」と一緒におるん???

 

愛って

何かね?

f:id:gen-ron:20160407230354j:plain