読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

【略奪婚シリーズ】その前に考えたい「◯◯の不倫」という考え方。

略奪婚シリーズ第2弾!!!

 

今回は

略奪婚の前にちょっと考えてみたいことを書いてみるね

 

 

この略奪婚シリーズは

「既婚男性」を奪っちゃう前提で書いてます

 

前回は

そもそもその男が本気かどうか?の見分け方みたいなことを書きました

 

略奪婚シリーズ第1弾はこちら

gen-ron.hatenablog.com

 

でね

前回そんなことを書いておきながら、今更書きにくいんだけど…僕は

 

「本気なら結婚!!!」

という考え方が嫌いブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )前言撤回早すぎ

 

 

 

前回書いた

「遊びと割り切れないなら既婚者と付き合うな!!」

ってのはね

 

それって別に

「不倫はいい加減な気持ちでやれ!!」

「不倫は全部遊びと割り切ってやれ!」

と言いたいわけではないんよ

 

 

 

「結婚」という形を求めずに

「本気の不倫」という形に甘んじる

という選択肢もあるんですわ

 

 

え?

本気の不倫って何よ???

 

 

まぁまぁ待てって落ち着けって

ちゃんと説明するから(笑)

 

 

 

不倫経験者なら分かると思うんだけど

不倫って何であんなに燃えるんだと思います?

 

いろんな考え方はあると思うけど

僕が思うに…

 

 

純粋に「愛」だけで繋がれる関係だから

 

 

普通にお付き合いする場合だったり

普通に結婚する場合って

必ずどこかに「損得勘定」って存在するんだよね

 

普通にお付き合いするにしても

どこかで

結婚

仕事

家族計画

そういう「将来」のことをイメージするし

 

結婚すれば

子供

お金

そういう「現実的」なことを考えなければならない

 

その点、不倫というのは

将来のことや、現実的なことを一切考えずに

愛情

欲望

欲情

快楽

つまり

「本能的」な部分だけで繋がれる関係

なんだよね

 

そりゃーね

燃えるに決まってるでしょ♡

 

損得勘定が一切無く

ただただお互いを求め合える関係

 

それってある意味

どんな恋愛・結婚よりも

純粋な愛

本気の愛

が、そこの存在する可能性があるわけです

 

僕はこれを

本気の不倫

と表現しています

 

 

 

一つ誤解の無いように書いておきますが

過去に何度も書いてるように

僕は不倫を否定も肯定もしません

 

今回のブログで何が言いたいかというと

 

本気の不倫が

「結婚」という形に変化すると

一気に冷めるかもしれないけど

それでもまだ略奪婚をしたい?

ってこと

 

 

不倫するとね

勘違いする人がホンマに多いのよ

 

不倫がどうして燃えるのかをちゃんと分かってなくて

「こんなに燃えるなんて!この人こそ私の運命の人だ!」って頭が沸いちゃって

あらゆる手を使って略奪婚をしたはいいけど

 

あれ?

 

何かが違う

 

結婚する前はあんなに燃えたのに

 

どうしてこんなに燃えなくなったんだろう?

 

違う

 

私が求めていたのはこんなんじゃない!!!

 

そうか!

 

この人は結婚したら「人が変わる」人なんだ!!

 

だから前の奥さんとも冷めてしまって私と不倫したんだ!!!

 

 

いやいやいやいや

待て待て待て待て

違うから

それ、違うから

 

それはね

結婚をしてしまったがために「現実」という損得勘定が生まれたからだよ

 

だから

あれほど「不倫に甘んじておけ」って言ったのに…

 

こういう女性ってね

結局のところ

何をどうすれば自分が満たされるかを分かってないんだよね

 

だから

とりあえず分りやすい「結婚」という形にこだわる

 

 

略奪婚を考える前に

貴女が本当は何を求めているのか

貴女が本当は何が満たされていないのか

貴女が本当は何で満たされれば幸せなのか

 

それをじっくり考え直した方がええよ??

f:id:gen-ron:20160505012342j:plain