〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

【100記事目記念】10年後の恋愛事情・結婚事情はこう変わる!大予測!!!

実は

今日で

ブログを初公開した日からちょうど3ヶ月

 

そして

この記事がちょうど100記事目

 

 

ここまで続けられたのは

応援してくれる皆さんのおかげです

本当にありがとうございます

これからも宜しくお願いします

 

 

今日は

初公開から3ヶ月&100記事目を記念して?

ちょっとした爆弾を投下します(笑)

 

 

心臓の弱い方は

心して読んでくださいねー←大袈裟(笑)

 

さらに

相当なボリュームになるので

気合い入れて読んでみてね

 

 

 

 

皆さんは

 

ポリアモリー

 

という言葉を知ってるかな?

 

 

 

 

あー

知ってる知ってる

 

NHK

グラサンかけたオッさんと女子アナさんが

色んな町をブラブラするばんぐmiブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )それはブラタモリー!!!!

 

モリしか合ってねぇし!!!

 

 

(#)∀`) < すみません真面目にやります(今度のブラタモリは6月4日、伊勢神宮特集だよ)
 
 
 
 

パートナーシップを扱う人間には

避けて通れないテーマ

 

ポリアモリー

 

ポリアモリーを簡単に説明するのは難しいけど

なんとなくこんな感じかな?↓

 

・複数の異性と「誠実な性愛パートナーシップ」を持つこと

・当事者全員が全員の存在をちゃんと認めていること

 

 

三角関係を例えにすると

 

一人の男に二人の恋人がいて

その「恋人」の女性同士も

「私も彼の恋人で、貴女も彼の恋人」

ということを認識していて

しかも女性同士もちゃんと仲良し!

 

なんとなく伝わる?(笑)

 

 

大切なのは

「ポリアモリー」と

「浮気・不倫」は

全くの別物!!だということ

 

 

 

僕がこのポリアモリーを初めて知ったのは

去年大腸ガンで亡くなった

俳優の今井雅之さんがポリアモリーだったという記事

mess-y.com

 

 

 

その後、去年

子宮委員長はるちゃんや

ameblo.jp

 

 

お友達のたまちゃん(珠帆さん)も

ameblo.jp

 

それぞれの想いで

ポリアモリーについて書いている

 

 

これだけ

パートナーシップを研究している先駆者達が取り上げてる以上

これからの日本では確実にポリアモリーの考え方は広がっていくだろうね

 

 

実のところ

僕自身、このポリアモリーの考え方には賛成だ

 

 

僕はね

「不倫」については否定も肯定もしない

と言い続けているのは皆さんも知っての通りだけど

 

 

このポリアモリーについては

全面的に支持している

 

 

 

そもそもな話

 

みんな

 

幸せになるために恋愛をして

幸せになるために結婚をして

幸せになるために家庭を築いて

幸せになるために生きているのに

 

どうして

「不倫」をするんだろうか?

 

どうして

「離婚」をするんだろうか?

 

 

結婚して

幸せになれるんなら

不倫なんかしねーだろ

離婚なんかしねーだろ

 

(僕は「結婚すれば幸せになれる」なんて一切思ってませんけどね)

 

 

 

その原因は至って単純

 

恋愛も

結婚も

「一対一」が正しい形!

と、思い込まされているから

 

 

 

当たり前だけど

日本は一夫一妻制

 

 

でもさ

「それが正しい」って

一体誰が決めたんだ?

 

 

 

みんな

日本に生まれて育ってきて

「恋愛も結婚も一対一」が当たり前だと思っている

 

誰もそれを疑わんやろ???

 

それを「常識」だと思い込まされてるからね

 

 

でも

「常識」って時代とともに変化してるんだよ?

 

 

例えば

今でこそ「LGBT」が当たり前に知られるようになったし

 

去年、渋谷区で

「同性パートナーにも結婚に準ずる関係を認めるパートナー証明」を発行する条例が可決成立した

 

つまり

今の日本でも

同性婚」が事実上認められたようなもの

 

 

こんなこと

10年前じゃ信じられないことだよね!!!

 

それだけ

「常識」という固定観念

年月とともに変化してるってことなんだよ

 

 

 

じゃあ

今からさらに10年後の日本はどうなっているだろうか?

 

 

 

僕はこう予想する

 

 

 

【ポリアモリー】の関係にも

結婚に準ずる関係を認めるパートナー証明を発行する条例が、どこかの市区町村で可決成立する

 

 

 

「常識」って

常に変化し続けているわけで

 

だとしたら

10年後には「ポリアモリー一家」が沢山いても

なんら不思議ではないと思う

 

 

ってゆーか

日本にも、もういるしね!!!!!

ameblo.jp

 

これも、たまちゃん(珠帆さん)のブログ

 

まさかね

日本にすでにポリアモリー

しかも

子供までいる「一家」として

存在してるなんて思わなかったわー

 

しかもこの一家

自分達がポリアモリーだとブログで世界に発信してるし

全員の親にもちゃんと伝えているらしい

 

 

 

ちなみに

ポリアモリーってね

単純に「性愛」なだけで考えがちだけど

 

実は「社会的」にもメリットがめちゃめちゃデカいんだよね

 

それについてはまた明日書こうと思う

 

 

 

 

幸せの形って

人それぞれだと思うけど

 

幸せの形って

「当たり前」や「常識」を疑って

その先にあるものだと思うんだわー

 

※一対一の恋愛・結婚を否定しているわけではありません。大多数の人がそれで幸せになってる(はず)だからね

f:id:gen-ron:20160524014019j:plain