読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

【え?それ僕に聞く?】Facebookの投稿に、何を書いても本音を書けた気がしません。←え???

それ、僕に聞く?(笑)

久しぶりに

【え?それ僕に聞く?】シリーズです

 

最近ね

急に「パートナーシップ」以外の質問とか相談が増えてきて

自分でもそれが何故なのかわからんのですよ(笑)

 

でも

僕を頼って下さった皆さんには

全力でお応えさせて頂きますからね〜

 

 

さて

今日の相談はこちら

 

Facebookの投稿に

・何を書いても本音で書けた気がしない

・狙うとすべるし、素で向かっても好かれない

・モテたい訳ではなく、書くことに充実感を得たい

・自分の文章は暗くなりがちな気がする

・かといってウキウキきらきらワードばかり繰り出したとしても自分ではない気がする

・自分を晒す勇気が足りないのか?

・本気本音を書くようなとき、【コツ】はある??

 

 

 

知らんがなブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )こら!!

 

(#)∀`) < 冗談です。ちゃんとお応えします

 

 

 

いやー

本当に不思議ですわ

これ、僕でお役に立てるんでしょうか?

めちゃめちゃ不安(笑)

 

 

僕は

文章の書き方を勉強したこともなければ

ましてや、勉強だってロクにしてこなかった人間(笑)

 

このブログとて

書きたいテーマは明確ではあるけれど

文章自体は結構適当に書いてるからねぇ

 

 

 

うーん

そうだなぁ

頂いた質問や

この方の投稿を見ていて感じたことが幾つかあるので

それをざざーっと書いてみるね

 

 

①理由が不明確

 

「書くことに充実感を得たい」

 

これ

嘘だよね?

 

 

だって

前後に

こう書いてるやん?

 

・素で向かっても好かれない

→結局は誰かに好かれたいんだよね?

 

・モテたい訳ではなく

→これ書いてる時点で意識してるよね?

 

 

百歩譲って

「本当にモテのためじゃなくて、充実感を得たい」んだとしても

 

投稿やブログを書く理由が

「書くことに充実感を得たい」

 

これじゃ

自分自身ですら

何のために書きたいのか

何のために書いているのか

わかってないんじゃないかな?

 

 

「書く」とか

「表現する」っていうのは

 

【なぜそれを書きたいのか】

 

という理由とか理念を

自分で明確にしていないと無理だよねー

 

ちなみに

僕の理念はこれね

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

 

②誰に向けて書いてるのかが不明確

 

もし本当に

「書くことに充実感を得たい」

それだけが本当の理由であるならば

別にFacebookの投稿じゃなくても

個人的なブログとか

紙ベースの日記帳だって

良いわけだよね?

 

それを

わざわざ全世界に発信している

Facebookに書いているということは

誰かに読んで貰いたいわけだよね??

 

そのターゲットが不明確なんだよねー

 

 

 

 

③綺麗な文章を書こうとしすぎ

 

僕のブログ読んでよ

文法とか一切無視(笑)

 

言葉使いも

基本的に「話し言葉」

 

読む人が読んだら

きっと不快に感じるだろうね(笑)

 

でもね

そんなこと知ったこっちゃねーんだよ

 

自分が書きたいように書く

それだけ!!

 

 

 

④文章の中に【感情表現】が皆無

 

相談者の投稿をサクッと拝見したところ

文章の中に

【感情表現】が全くと言っていいほど書かれていなかった

 

ただ

淡々と

その日その時

起こったこと

体験したこと

目にしたことを

書き連ねているだけだったんだよね

 

・今日はどこどこに行きました。

・誰々と話しをしました。

・こういうことに気づきました。

・そこで私は今後こうしていこうと思いました。

 

これでは

ただの日記だよね

 

 

日記が書きたいならそれでいいと思うけど

「本音」を書きたいのなら

そこには必ず【感情表現】が無いと伝わらないし

自分自身の【想い】もそこに込められないよね?

 

 

このブログの中でも

幾つか感情表現してることは気づいた?

 

・知らんがな

・本当に不思議

・めちゃめちゃ不安(笑)

そんなこと知ったこっちゃねーんだよ

 

 

感情の無い文章は

いくら書いても充実感は得られないんじゃないかな??

 

 

「本音」って

本心からいう言葉

っていう意味なんだよね

 

ここでいう「言葉」っていうのは

「口から発する声(音)」のこと

 

本心というのは

声(音)にして初めて

相手に届くものなんだよね

 

だからこそ

 

「書く」ということは

「文字」だからこそ

「言葉」以上に

「大袈裟」に「表現」しないと

「文章」に「本音」は乗らないよ

 

f:id:gen-ron:20160712015149j:plain