読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

【情】という言葉はパートナーシップにおいて、最大級の「 ◯◯◯◯ 」の言葉である

♡イベントのお知らせ♡

 

・8月21日,大阪【満員御礼】

・8月25日,大阪【残席5】←ちょっと面白い企画考えた

・8月27日,福岡

・8月29日,他県(まだ内緒)

 

・9月3日,岡山【満員御礼】第2回は10月10日!

・9月7日,大阪 coming soon

・9月11日,大阪 coming soon

・9月17日,札幌

 

・12月,沖縄

・時期未定,高知

詳細はこちら〜♡

gen-ron.hatenablog.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて

先日のトークイベントでも出てきた相談でもあり

実は

今まで受けてきた夫婦問題の相談でも

もっとも良くある内容なので

是非ここでシェアさせて頂きたい

 

 

 

相談内容としてはこんな感じ

 

・結婚十数年

・子供もいる(成人まではまだまだ)

・旦那の収入はそこそこ

・嫁さんは専業主婦(パート等で働いている場合もある)

・子供が生まれてからは何年もセ ックスレス

・このままもう女としての悦びを味わうことなく人生がすぎていくのか不安

・不倫も、してみようかなーとも考えている

・ポリアモリー的な生き方にも憧れる

 

 

こういう相談が来ると

まず確認するのが

 

旦那のことは好きなの?

旦那のことは愛してるの?

 

 

ここで

ほとんどの女性は

こう答えます

 

 

 

うーん…

嫌いではないんです

 

夫だし

家族だし

人としては嫌いじゃないんです

 

何より

これだけ長く一緒にいると

情があるじゃないですかー

 

 

 

はい

出た

 

【情】!

 

【情】!!

 

【情】!!!

 

 

【情】?

何それ?

美味しいの?

 

 

 

勘違いをして欲しくないのは

【情】というものを否定しているわけじゃないのよ

 

 

ただし

こういう相談の時に出てくる【情】という言葉は

 

・本当は旦那と愛し合いたい

・本当は不倫をしてみたい

・本当は◯◯をしてみたい

・本当は離婚したいけど生活が…

・本当は…

・本当は…

 

その「本当は…」を実行して

幸せになりたいと思っているのに

行動に移せない自分に発している

ただの【誤魔化し】の言葉なんだよね

 

 

 

【情】って言っておけば

その先の問題に向き合わなくて済むし

 

【情】って言っておけば

「嫁」を頑張っている気にもなれるし

 

【情】って言っておけば

最低限の生活は保障されているし

 

【情】って言っておけば

何かを我慢している自分を誤魔化せる

 

 

そうやって

自分の本当にやりたいことを

我慢して我慢して我慢して誤魔化して

 

それで貴女は

本当に幸せなの???

 

 

【情】という言葉で

貴女は自分自身を

誤魔化しているんだよ?

 

 

でもさ

貴女自身のことだから

ちゃんと分かってるよね?

 

実は

何も誤魔化しきれてないことに!

 

 

貴女はちゃんと分かってる

 

貴女が本当はどうしたいのか

 

あとはね

「やると決めるだけ」だよ♡

 

 

 

ちなみに

「不倫」を【罪悪感】という言葉で誤魔化している人は

これを読んでね

その【罪悪感】は全部嘘だから

gen-ron.hatenablog.com

 

 

f:id:gen-ron:20160809185430j:plain