〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

もう「ネット上での出会い」を無視出来ない時代 〜【出会い系サイト】の歴史を振り返る〜

先日

出会い系サイトでの出会いについて書いたんだけど

gen-ron.hatenablog.com

 

 

なんか意外と評判良かった(笑)

ありがとうございます❤️

 

 

タイトルにも書いたけど

今はもう「インターネット上で異性と出会う」のって

当たり前すぎて無視出来ない時代になってるんだよね

 

 

だから

「ネットで知り合った」とか

「どこどこのサイトで知り合った」とか

そういうことを

 

カッコ悪い

とか

 

恥ずかしい

とか

 

そんなん言うのは

ハッキリ言って時代遅れ

 

 

今時そんなこと言うてたら

枯れるでしかし(´ω`)!!

 

 

 

 

そういう人って

ただ「イメージが悪い」のを引きずってるだけ

 

じゃあ

どうしてネット上での出会いのイメージが悪いのか?

 

それは単純に

一昔前の【出会い系サイト】のイメージを引きずってるから

 

それぐらい

一昔前はイメージが悪かった

実際、多数の犯罪も起きていたしね

 

 

 

ということで

いわゆる【出会い系サイト】の歴史を振り返ってみようと思う

 

 

 

出会い系サイトの走りといえば

間違いなくこれ

 

 

スタービーチ 

f:id:gen-ron:20161226024743j:plain

 

 

docomoi-modeが発表されたのが

1999年1月25日←1月25日は源さんの誕生日だよ❤️ブフッ∵(´ε(=(゚∀゚ )話進めろ!

 

その年の12月にはこのスタービーチが始まったのだから

この開発者は天才としか言いようがない

 

スタービーチ

1日最大1200万アクセスを誇る

当時日本で最も有名なサイトだった

 

 

このサイトの特徴は

利用者が直接掲示板に書き込みが出来るのだが

なんと…

 

「直のメアド」を書き込む方式だった

 

今では考えられないけどねー

 

 

出会いが欲しい男は毎日のようにこの掲示板に

「大阪◎◎区在住、37歳、自営業、◎◎に似てます。連絡ください」

みたいなことを必死に書き込んでたね(笑)

 

 

女性が掲示板に書き込みをしたら

それこそ一日中男からのメールが届いて

携帯が鳴り止まない

 

そんなサイトだった

 

今思えば恐ろしいことをやってたけど

当時は日本一出会えるサイトとして歴史に名を残した

 

 

 

スタービーチの出現によって

「出会い系サイトは金になる」と見込んだ世のIT企業が

この後数年間に渡って、こぞって出会い系サイトを立ち上げることになる

 

 

ここから一気に

出会い系サイトのイメージが悪くなる

 

 

2000年以降

出会い系サイトは

ごくわずかな「健全なサイト」と

 

いかにもバカ男が飛びつきそうな

「アダルトなサイト」が存在するようになる

 

 

アダルトなサイトとは

例えば

 

・今すぐセ ックスしたい男女専用

 

・割り切った出会い

 

みたいな

会ってすぐにセ ックスが出来る相手を探す

そういう男女が利用するサイトがとにかく乱立した

 

 

女性のみなさんならお分かりだろうけど

いくら性欲旺盛で今すぐセ ックスがしたい女性でも

こんなサイトを利用する女性はほぼ皆無

それこそどんな危険な男が現れるかわかったもんじゃない!

 

 

でもね

バカ男は

 

男もそうなんだから

こういうサイトを利用する女もいっぱいいるはず!

 

って考えるんだよね

 

 

ほーんと…

こういうバカ男は

一人残らず絶滅しろ!!!

 

 

まぁ…

僕はこういうサイトで

「サクラ」のバイトをやって稼がせてもらってたから

あんまり文句は言える立場じゃなかったんだけどね(笑)

 

 

こういうサイトには100%サクラがいて

利用しているバカ男にいかに金を使わせるか

それが仕事だった(笑)

 

これについては後日ブログで書くね

 

 

 

2000年以降

インターネットが普及してきてから

大手のポータルサイトも出会い系サイトを作るようになってきた

 

YAHOOさんや

exciteさんとかね

 

僕と同年代の人達の中で

「exciteフレンズ」にお世話になった人

結構いるんじゃないかな?

 

 

 

こういった健全な出会い系サイトでは

趣味とか

職業とか

いろんなカテゴリー別に出会いの掲示板があって

比較的出会いやすかったよね

 

 

 

 

2000年代前半とかって

まだまだネット上での出会いに

危機感を持ってる人が少なくて

 

出会えるからこそ

危険な目にあった女性も多かったんじゃないかな

 

実際

出会い系サイトがらみのストーカーや殺人が

最も多かったのもこの時代だ

 

あと

未成年の売春・買春が当たり前にもなって

出会い系サイトはあっという間に犯罪の温床になった

 

 

 

この辺りのイメージの悪さを

未だに引きずってる人が多いんだと思う

 

 

 

これに危機感を感じた国もバカではなくて

 

2003年

出会い系サイト規制法

(正式名称:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)

 

これにより18歳未満の

出会い系サイトの利用が禁止され

 

 

2008年

出会い系サイト規制法改正

 

これにより

利用者と、さらに事業者への義務・規制が強化され

スタービーチを始め多くの出会い系サイトが閉鎖することとなる

 

今でも「スタービーチ」を名乗るアプリ等があるが

それらは本家スタービーチとは一切関係がないので注意!

 

本家スタービーチは完全に消滅している

 

 

 

2008年以降

大手の出会い系サイトは細々と運営を続けているが

規制法改正以降、ネット上の出会いは

 

mixigree等の

SNSへ以降する

 

mixigreeがオープンしたのは2004年)

 

 

 

 

そして近年

大手の婚活事業者が

結婚を前提とした健全なサイトを運営していて

ネット上での婚活が当たり前になってきているし

 

 

オンラインでのゲームなんかで出会うこともあるみたいだし

 

 

Facebookの「omiai」等の

【出会い系アプリ】が多く存在するようになった

 

 

 

こうして今の時代では

オンラインでの出会いは

とても当たり前になってきた

 

 

当たり前になってきたんだけどね

実は

 

婚活サイトや

オンラインゲーム

出会い系「アプリ」などは

 

全て

出会い系サイト規制法の管轄外

 

 

言ってみれば

無法地帯なのだ

 

イメージだけはとてもクリーンだが

一昔前のイメージの悪かった出会い系ブームと

なんら変りない危険性があることは知っておいてほしい

 

 

とはいえ

ではなぜ今の時代は

昔ほど事件や事故の報道もなく

クリーンなイメージを保っていられるのか?

 

 

それは間違いなく

利用者の危機意識の高さ

 

 

これは一昔前とは格段に違うところだ

 

個人情報云々とか厳しいし

過去のイメージの悪さを知っているから

ちゃんと出会い系に対してのリテラシーがあるのだろう

 

 

 

なんにせよ

現代は「出会い」の形は無数にあって

「出会い」には全く困らない時代になった

 

だからこそ

どこにでも危険は潜んでいるという自覚を持ってほしい

 

 

 

♡今後のイベント♡まとめ

  

 

1229,沖縄  参加お申し込み受付ちゅう♡

 

  

2017 

 

17,福岡 性教育講座withチャーリー先生

19,大阪 声紋分析&アロマ心理分析

114,盛岡【満員御礼】

121,川崎 博士によるスキンケア講座

122,東京 源さんビジネスシェア会【満員御礼】

128,大阪 小川かつみさんとのコラボイベント

130,名古屋【残席わずか】

 

25,東京 性教育講座withチャーリー先生

212,大阪 小城絢一朗博士によるスキンケア講座【満員御礼】

 

35,京都 和服源さんとはんなり座談会&撮影会

318,岡山 性教育講座withチャーリー先生

 

 

いよいよ今週開催!!!

www.reservestock.jp

 

 

そして年始は福岡で性教育講座!

www.reservestock.jp

 

 

gen-ron.hatenablog.com

 

f:id:gen-ron:20161226035756j:plain