読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

【結婚】という言葉が貴女の本音を鈍らせる!?〜結婚が失敗する理由はこれ〜

昨日の続きを書こう

まずこれ読んでねー

gen-ron.hatenablog.com

 

 

あと

参考文献でこれも

(むしろこれが今日の答えの一つなんだけど)

ameblo.jp

 

 

 

 

例え話として

源さんのことを話そう

 

 

源さんはバツイチ

元嫁は結婚前からずっと

「子供がほしい」と言っていて

 

源さんも子作りを手伝ってた←もうこの表現がどうかしてるよね(笑)

 

でも結局子供は出来ず

色々あって離婚を選択

 

 

元嫁は源さんと離婚直後(離婚前という疑惑もある)に

知り合いから紹介された男との間に子供をもうけ

その後無事に出産した

 

しかし

色々あってその男とも結婚はせず

シングルマザーという生き方を選んだ

 

 

と、いうことは

 

 

彼女は別に

『源さんと結婚したかった』んじゃなくて

 

子供にしても

『源さんの子供が欲しかった』わけでもなくて

 

むしろそもそも

『結婚がしたかった』わけでもなくて

 

ただただ

『子供が欲しかった』だけなんだよね

 

 

その後彼女がどんな人生を送っているのか知らないから

 

『妊娠がしたかった』だけなのか

『出産がしたかった』だけなのか

『子供が欲しかった』だけなのか

『子育てがしたかった』だけなのか

 

そこは知る由も無いが…

 

 

 

 

 

 

もう一つ例え話をしよう

先日書いたこれな

gen-ron.hatenablog.com

 

 

ここでいう

「いやいやそれ、結婚詐欺だから!」

 

というのはあくまで男目線なだけで

 

ここに登場する女性の本音もやはり

『子供が欲しかった』

 

なんだよね

 

 

ただ

この女性の場合

 

子供を出産した後に

この本音に気づいたから

 

結果的にセ ックスレスに陥った

 

でもここで離婚したら

子供と自分を養っていく自信がないから

「離婚はしねぇぞ!」となるわけ

 

結果だけ見れば

地獄絵図(笑)

 

 

 

 

 

 

二つの例え話で源さんが言いたいことというのは

 

日本の【一般的な結婚観】というものの中には

 

子供が欲しいなら

出産をしたいなら

子育てしたいなら

 

その男と結婚して

その男の子供を妊娠して

その男の子供を出産して

その男の子供を育てるのが当たり前

 

 

という思い込みがある

ってこと

 

 

本音では『子供が欲しい』なのに

常識では『結婚しなければならない』がつきまとう

 

 

 

結婚して

出産して

子育てしてみたけど

 

 

ああ!

やっぱり私

結婚したかったわけじゃなかったわー!

 

 

ってゆーか

 

貴方のことも別に好きじゃなかったし

貴方とセ ックスしたいわけでもなかったし

貴方と家族を作りたかったわけでもなかったし

貴方の遺伝子が欲しかったわけでもなかったし

 

 

という地獄絵図が出来上がり(笑)

 

 

私はただ

妊娠したかった

出産したかった

子育てしたかった

 

それが

貴方の子供である必要もなかったし

私が出産した子である必要もなかったし

 

ヤベェえええええええええええええええ

色んなことに気付いちゃったやんけええ

 

じゃあもう【結婚】ってなにぃぃぃぃぃぃ????

 

 

って

 

多くの人が

一回目の結婚に失敗してから気付くんだよね(笑)

 

 

 

よく世間で

結婚相手に必要なのは

 

・条件の一致

・性格の一致

・価値観の一致

 

そんなことを言われているけど

過去何十年もそんなことを言われ続けてきて

それでもまだまだまだまだ結婚に失敗する人が多いのは

実は必要なのってそんなことじゃなくて

 

一番必要なのは

 

・目的の一致

・理由の一致

 

なんじゃないかなーって思う

 

 

 

結婚生活が上手くいってる夫婦っていうのは

たまたまそれらが一致しただけの話なのよ

 

ある意味、奇跡

 

何かしらの目的

何かしらの理由が一致したからこそ

たまたま夫婦・家族・結婚生活が続いているだけの話

 

 

 

特に女性は

【子供】というワードが必ずといっていいほど付きまとう

 

 

繰り返しになるけど

 

・妊娠したい

・出産したい

・子供が欲しい

・子育てがしたい

・家族を持ちたい

 

 

そこにプラスして

 

・その男の種で妊娠したいのか、出産したいのか

・その男の子供が欲しいのか

・その男の子供を育てたいのか

 

 

さらにさらに

 

・その男と恋がしたいのか

・その男と一緒にいたいのか

・その男とセ ックスがしたいのか

・その男と一緒に子育てがしたいのか

・その男と一生を共に添い遂げたいのか

 

 

そして、男に求めるものは

 

・恋人なのか

・旦那なのか

父親なのか

・財布なのか

・セフレなのか

 

 

挙げればキリがないけど

 

 

まだまだ女性が

【男】に求めるもの?

【子供】との向き合い方?

 

そういう【理由】って沢山あると思うし

 

人によってその【理由】の組み合わせ方も無限大だし

 

 

 

実は人の人生って

こーーーーんなにも複雑なのに

 

それを全部

【結婚】という

ちっちぇえ枠の中に

何とか収めようとして

 

あああああああああ

やっぱ無理じゃん!

 

【結婚】って何なんだよー(#`Д´)ノウワァァァァァァァン

 

 

ってなるんだよね

 

 

 

だったら

貴女の生きたいように

貴女が幸せになれるように

【結婚】という制度を利用すればいいだけの話

 

 

 

 

あんまり話まとまってないかもだけど

言いたいこと伝わってるといいなー(笑)

 

 

 

 

 

♡今後のイベント♡まとめ

 

 

・5月9日,倉敷 美観地区でお茶会??【増席してるらしい】

・5月14日,盛岡 源さんお茶会第二弾!【満員御礼】

・5月??日,バリ クローズのイベントのため一般公募は無し

・5月27日,大阪 性教育講座withチャーリー先生【増席の増席も満席】

・5月28日,東京 小城絢一朗博士によるスキンケア講座【満員御礼】

 

・6月10日,大阪 ご自愛×設定変更×パートナーシップ源論セミナー(お申し込み開始)

・6月11日,大阪 声紋分析×アロマ心理分析(近日告知)

・6月18日,大阪 小城絢一朗博士によるスキンケア講座(近日告知)

・6月24日,名古屋 源さんお茶会第三弾!【残席4】

・6月25日,静岡 初の静岡開催!多分お茶会(近日告知予定)

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

♡色々お知らせ♡

 

 

★本出すよ!

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

 

★LINE@もやってます

現在1,797名様にご登録いただいております

gen-ron.hatenablog.com

 

f:id:gen-ron:20170505122822j:plain