〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

【複数恋愛】やめます

お久しぶりのブログ更新

 

いつもFacebook等でも書いている通り

源さん@(僕のLINE@)は毎朝更新しているので

 

源さんのつぶやきが毎日欲しい!という方は是非こちらを登録してね(笑)

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

 

さて

源さんのことをあまり詳しく知らない人にとっては

今日のブログは一体何のことやねん!

と思われるかもしれないので(笑)

 

そんな方のために

簡単に今現在の僕の女性関係を説明しておくね(え?いらん?(笑))

 

 

 

源さんには今現在

『特定の彼女』という存在はいない

 

日本全国各地に

関係を持っている女性は複数いるけどね

 

でも

そのほとんどが

既婚者か彼氏持ち

 

一部シングル(バツイチ含む)の方もいるが

それについても『彼女』と呼べる関係性ではなく

お互い良い意味で都合の良い存在という認識

 

 

一般的な価値観や考え方から見れば

『頭おかしい』なレベルなんだろうけど(笑)

そういうことが出来る人間もいるってこと

 

 

 

でも

ここ最近

いろいろあって

いろいろと心境の変化もあって

先日Facebookにこんな投稿をしてみた

f:id:gen-ron:20171106003104p:plain

 

 

いいね!をたくさんいただけるのは嬉しいんだが

「ウケるね!」が148件もあったのがなんというか…(笑)

 

 

 

その後

LINE@に

三日間かけてこんな投稿をしてみた

 

長いし、コピペだし

文字数制限ある中での投稿なので読みにくくもあるかもだけど

 

お付き合いください

 

(以下、LINE@のコピペ)

 

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

おはもーにん٩(•ᴗ• ٩)

サクッと
今日の思い付き源さん語録❤

【『自分で自分を満たす』のは限界がある】

いま『自分で自分を満たす』考え方っていろいろあるよね
あえて固有名詞はとりあげないけども

誤解のないように言っとくけど
それは、間違いなく必要!!!

自分で自分を満たす考え方ややり方を知らないと幸せになるのは難しいと思う


でもね
逆になにか誤解してないかな?

あなたはどこかで

『何がなんでも自分で自分を満たさなきゃいけない』

って、思ってない??


わかるよね?
それ、無理だから(笑)


いつも言うてるでしょ?

人を頼ろうよ

人に甘えようよ


もっと言うなら…

「私は愛されたい」

って言うてもええやん

あ!
『自分で自分を満たす』は前提の話だからね!


源さんもね
気付いちゃったのよ

源さんの本音は
『愛されたいんだ』ってことに

気付いたというか
ずっと隠してたんだよね

 

 

源さんは
それが自分の役割だと思って

ずーーーーーっとずーーーーーっと
『与える』ことをしてきた

まぁ
それが仕事だし
「お前が勝手にやってたんだろ」と言われればそうなんだけど(笑)

今回は、そのー、プライベートの話ね(笑)


『与える』ことが
自分で自分を満たすことだと思ってやってきた←これ自体は間違いではなかった

でもね
限界がある

ずーーーーーっと自分で自分を満たすのは
正直、疲れるよ( ˙-˙ )


甘えたい
愛されたい

そう思うのは
人として当たり前の感情


ずーーーーーっとずーーーーーっと
ハグをしてきたけど

自分を分かってくれる人に
ハグをされたい
包まれたい

そう思うのは
やっぱり当たり前の感情


人ってさ
死ぬまでひとりだから
自分で自分を満たすことは大切

でも
他人を尊重して
他人を大切にして
分かり合おうとするから
そこに『愛』がうまれて

愛したい
愛されたい

そういう感情が当たり前に生まれる

そこを
いまの風潮は抑え込んでる気がする


もっと
「愛されたい」って言わないとダメだよ

 

 

 

 

 

おはもーにん(*ˊᗜˋ*)/

昨日の源さん@は
これまでで一番の反響だった

150名ぐらいの方からメッセージを頂いたの
Σ(゚ω゚ノ)ノびっくり!

おひとりをのぞいて
同意
応援
はぐはぐ♡
のメッセージだった
ありがとね(๑′ᴗ‵๑)


昨日の源さん@の中で
『愛されたい』という感情を隠していた
って表現したけど
ちょっとそれは違って

たぶん
愛されることを
受け取り拒否してたんだよね

その上で
自分が相手を愛することで
自分を満たせるんだと思ってた

それはそれで
ひとつのパートナーシップの形だし
それは間違いではなかったと思ってる

でもね
これからは
ちゃんと愛されることを受け取ろうと思った

これまでは
複数の女性を愛していれば
それで満足だった

そういう形のパートナーシップでよかった

それは決して間違いではないし
そういうパートナーシップがあってもいい←こういう形を否定する人がいるけど、それは大きなお世話

でもこれからは
特定の『彼女』という存在がいたら嬉しいなって思う

 

 

これまで関係を持っていた女性は
みんなが既婚者か彼氏持ちで
そちらで埋められないなにかを、僕が埋めていた
そういう関係性でよかった
それでも大好きだった

ただ
既婚者や彼氏持ちのあなたは
当然だけど、家庭に帰る

『愛されたいな』って思うようになったいま
それがとても虚しく感じるようになった←繰り返すが、そういうパートナーシップの形を否定しているんけではない。既婚者や彼氏持ちさんが僕を愛してなかったわけではないのは明言しておく。これまではそれでよかったの


前にさ
生きるってことは、変わるってこと!
言うこと、やること、考えることはコロコロかわるもの!
みたいなこと書いたでしょ?

源さんも変わるのよ(笑)

なので
一旦すべてリセットさせていただいます

身勝手なのはわかってる
けど
それはお互いさま(笑)

あなたは
あなたのいるべき場所にお帰りください

僕は僕の
新しい生き方
新しいパートナーシップを模索します

 

なんか
ここのところ
僕の話ばっかりでごめんね

聞いてくれてありがとう♡

これで離れていく人も
応援してくれる人も
ただただありがとう

 

 

 

 

 

おはもーにん(*'∀'人)♥*+

昨日もお返事ありがとう♡
なんやかんやで200名以上の方から応援メッセージをいただいたよ

ぜーーんぶ
ちゃんと目を通して
ありがたーく読ませていただいてるからね♡
本当にありがとう(๑′ᴗ‵๑)

『源さんも人間だったんですね』っていうメッセージには笑った(笑)

おい!(笑)


さて
源さんがこれまで『複数恋愛』も含めて、今みたいなパートナーシップの価値観を持つようになったのには、それなりに理由がある

そのストーリーを書いたブログがこれね

gen-ron.hatenablog.com


読んだ?
まだ?(笑)まずブログ読んでくれると話がスムーズだぞ(笑)

結局ね
『女性と一対一で向き合うのが怖かったんでしょ?』
『楽な方を選んできただけでしょ?』
そう言われればきっとそうなんだと思う


でも
既婚女性の相談に乗っていて
「あー、これは話聞いててもラチがあかんわ…この人は1回抱いた方が話がはやいな」
っていう人も本当にいたんだよ

 

 

あとはね
単純に、どんな形であれ
『求められること』が嬉しかったんだー

求められれば応えたくなる性分だし(相手は選ぶけど(笑))

ま、あと
女の子、大好きだしね(笑)


ただ
誤解してほしくないのは
源さんはいまでも
【恋愛は一対一が良くて、複数恋愛はダメ】という考え方は間違っていると思ってる

そこはね
個人の自由なの

いただいたお返事の中には
『やっぱり一人の人と向き合うことの方が素晴らしいんだよー』
みたいな内容が多かったけど
それはね、あなたの価値観だからね?

それはそれで素晴らしい

でも

複数人を愛すことも素晴らしいんだよ?


源さんの場合
なにが間違っていたかって
自分で『愛されること』を受け取り拒否していたくせに
複数の女性を抱いていながら、ずーっと勝手に孤独を感じていた

めんどくせー奴だな、ほんまに!!!


前にも書いたけど
『愛することで、自分で自分を満たせる』と思ってたから(それ自体は間違いではないけど)
みんなのこと、ほんとに愛してたし、大好きだった
いまでも大好きだし

今まではそれでよかった

 

 

でも、これからは
自分だけを求めてくれる、愛してくれる人を探そうと思う(もちろん、相手は選ぶよ?(笑))


そうそう
いただいたお返事の中に
『もう好きな人がいるんですか?』って書かれてたけど

んとね
逆に、好きな人がいすぎて困る(笑)

あ、そーいうことじゃなくて?(笑)

いま大好きな人達はほとんどが既婚者か彼氏持ちだから(笑)
これからはそこを好きになるのもやめようと思う


あれ?
今日の源さん@って
結局なにが言いたいんだっけ?

ちと
昨日のイベントで疲れてるな、こりゃ

 

 

 

↑ ↑ ↑ ↑

 

 

以上、コピペ終わり

 

 

これについて

きっとまた僕の知らないところで

ケチの付け合い合戦が始まるんだろうけど(笑)

 

ほんとに君たちは

暇なんだね(笑)

 

 

そんなに『こいつの言う事は間違ってる!』ということを主張して

そんなに『自分の言ってることが正しい!』ということを主張して

 

一体何を恐れているのかねぇ?

 

 

ふふ

 

 

さて

そんなことは置いといて

 

文中にも書いてあるように

生きるとは

変わること

 

変わらないことや

一つのことを貫くことが

必ずしも正しいとは限らない

 

世界は変わるし

自分も変わるし

 

同じことを続けていても

いずれ必ず小さな疑問や矛盾が生まれる

 

それを無視して生き続けるより

その変化をちゃんと受け入れて

変化した自分を生きることって

やっぱり大切だと思うんだよね

 

何が言いたいかというと

 

「特定の彼女が欲しい」と言い出したからといって

これから先の人生、死ぬまでそうかというと

多分そんなことはない(笑)

 

いずれまたどこかで何かしら変わるだろうし

それを無視して生きるのはきっと辛い

 

そんなわけで

またしばらく源さんの珍道中にお付き合い願いたい

 

↓「そうだ、京都 行こう』的な(笑) f:id:gen-ron:20171106011514j:image