〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

セックスは目的によって相手も変わる??あなたがセックスをする目的はなに?

2016年の2月に始まったこのブログ

 

そして

2016年の末あたりから始めた【源さん@】←源さんのLINE@

gen-ron.hatenablog.com

 

何やかんやで

ブログかLINE@で

2年以上ほぼ毎日何かしら発信しているんだけど

 

まぁ…ここのところ正直ネタ切れ感がハンパねぇわけで(笑)

 

いや

ネタ切れというか

毎日「明日何書こう明日何書こう」と考えて生活するのがちょっと疲れたというか(笑)

 

なのでちょっと方針を変えて

頂いた質問をブログでお答えする機会を増やそうかと(笑)

 

 

これならネタ考えなくて良いsブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )手抜きかよ!!!

 

 

 

 

今日はこんなご質問

 

f:id:gen-ron:20180622230548p:plain

 

 

情報少ねぇよもっとくれ(((;;Д;;)))←

 

えーっと

みなさん

質問を頂ける時は

もう少し詳しい情報くださいね♡

 

切実にお願いします

 

情報ひとつで答えが正反対に変わる可能性もあるんでー

 

 

というわけで

頂いた情報の範囲の中でお答えするので

文句言わないでね(笑)

 

 

まずこのご相談を読んで

誰でも思いつくことがあるよね

 

・妹さん、旦那のこと好きなのかな?

 

・多分、旦那が下手くそなんだろうね…

 

 

この辺りは当事者しかわからないので何とも言えないけど

 

 

源さんなりに感じた疑問を順番に書いていくね

 

 

 

・オナニーはクリ派?

 

クリでしかオナニーをしない女性の膣は

色んな意味で劣化している可能性がある

 

劣化と書くととても失礼な表現かもしれないけど

膣はちゃんとケアしないと本当に【劣化】する

 

ケアもしてないし

オナニーもクリでサクッと済ませる

セックスをしても旦那が下手なら

妹さんの膣はあまり良い状態ではない可能性があるよね

 

 

 

・旦那とは濡れない

 

ってことは他の相手となら濡れるのかな?

 

旦那としても濡れないのは

単純に『気持ちがない』だけなのかもしれないね

 

好きでもない人とセックスしたって

そりゃー濡れないでしょうな

 

ましてや、旦那が下手くそならなおさら

 

 

 

女性の『濡れ』には2種類ある

 

一つは

健康な膣の中はもともとある程度潤っているもので

その潤い、愛液は『酸性』

 

セックスが始まってすぐに濡れてくる女性もいるけど

セックスの初期段階でのその愛液は『酸性』

 

この段階での愛液は若干サラサラで

この段階の膣は、ちんこを入れて良い状態ではない

 

 

 

二つめは

リラックスして、しっかり時間をかけて愛撫されて出てくる濡れ、愛液

この状態の愛液は若干粘度が上がって、性質は『アルカリ性』に変わっている

 

この状態で初めて

ちんこを入れて気持ちいいセックスが出来るわけ

 

 

とはいえやっぱりちゃんと濡れるためには

旦那に気持ちがあること

時間をかけた丁寧な愛撫があること

 

この基本的な二つがちゃんと満たされてるか、ってところかなー

 

 

 

・イくのに30分はかかる

 

ということは

オナニーでいく時はサクッと5分10分でイくのかな

 

ここで気になるのは

クリでイくのが30分なのか

膣でイくのが30分なのか

 

それによっても回答は大きく変わってくるんだけど

 

 

源さん、いつも言ってるよね?

 

イくことを目的にセックスをしない

 

もちろん、それが悪いわけではないよ

イケる方がセックスの味わい方のバリエーションも増えるしね

 

でね

イくことを目的にセックスする人って

たぶん、感覚的には『スポーツ』なんだよね

 

終わった後に

「あー♡スッキリしたー♡」

っていうタイプ

 

潮吹きが好きな女性もこのタイプ

(潮吹きというのはほとんどがオシッコなんだけどね。詳細はここでは割愛)

 

このタイプは

生理的に無理じゃなければ

嫌いな相手じゃないければ

そこそこ好きな相手であれば

心から「愛してる!」という相手でなくても

普通にセックスできる人

 

だったら

下手くそな旦那とはしなくていいから

いい意味でスポーツ的感覚でセックスができる相手を探したほうが

たぶん幸せだと思うよ

 

 

 

・相性が最悪

 

相性というのはとても難しいもので

ちんこや女性器の形で決まるものでもないし

 

実は意外と

DNA的に近すぎて、もともとセックスするには向かない相手だったかもしれないし

 

一概には言えないことなんだよね

 

それに

相性は作れるしね

 

そのために最低限必要なのは

膣ケア、膣トレ、膣オナニーをして

膣を育てること、と

旦那を『いいセックスができる男』に育てることね

 

 

最後に一つ声を大にして言いたいのは

 

相性が最悪だとわかっているなら

なぜそんな不毛な結婚生活を続けているのか

そこが一番気になるところだよね(笑)

 

 

膣ケアや心のケアよりも

旦那との人生を見直した方がいいと思うよ

 

 

 

頂いた情報のなかでお答えするなら

こんなところかなぁ

ぜひ、妹さんにもこのブログ教えてあげてくださいね

 

 

 

おわり

 

 

 

★色々お知らせ★

 

 

♡100名規模のトークショー開催♡

 

徐々に決まったことを情報公開していきます

 

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

 

♡源さんがあなたに会いに行く日♡

 

源さんに会えるイベントはここからチェックしてね

gen-ron.hatenablog.com



 

 

♡本買ってね♡

 

 源さんの著書

【人生は壮大なひまつぶし】

重版決定!!!!

 

え?

まだ読んでないの?(笑)

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

 

 

 

 

 

♡オンラインサロン♡

 

ひっそりこっそり始めました(笑)

のんびり遊びに来てちょー 

たまにライブ配信やります

gen-ron.hatenablog.com

 

 

 

♡源さん@(LINE@)やってます♡

 ブログよりは更新頻度高めで呟いてます(笑)

(現在4,844名さまにご登録いただいてます)

gen-ron.hatenablog.com