〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

女性のお股を舐める時にどうしても気になること〜5年以内にお股事情は大きく変わるよ〜

お知らせ①

6月23日(日)12:30〜

源さんの『リアルで爆笑な性教育講座2018』 Web講座

(6月6日木21時〜募集開始)

源さんの『リアルで爆笑な性教育講座2018』が、Web講座に生まれ変わったってよ♡ 

 

お知らせ②

6月は《福岡》に行くよ♡

◆6月15日(土)《福岡》シン・スキンケア講座【残席9】

慶應義塾大学博士による【シン・スキンケア講座2019】6月15日(土)福岡開催!

◆6月16日(日)《福岡》あげまん塾♡福岡校

NEW【あげまん塾】5月19日(日)名古屋、6月16日(日)福岡開催決定♡

 

お知らせ③

6月の女性向け性教育講座は東京♡7月は札幌だよん

◆6月9日(日)《東京》33名様からお申込み♡あと17名様入れます♪

『オンナ』をひらく性教育講座〜【本来の私】に戻る魔法♡〜

 

 

 

 

最近源さんが真面目なことしかブログに書かないからつまんない!

 

というご意見クレームをいただきました(笑)

 

 

そして

それを裏付けるかのように

アクセス数がぐんぐん減っておる(笑)

 

 

 

みんな

分かり易すぎるぞ(・∀・)

 

 

 

わかったよ

 

たまにはエロネタも書くよ(・∀・)もー仕方ないなぁ←

 

 

 

さて

ちょっと気合入れて書くから

今回は長いよ?覚悟して読めよ♪

 

 

 

たまに女性から

「パートナーが私のお股を舐めてくれない」

という相談を受けることがある

 

 

これに対して

「お股を舐めない男なんていない!」

「お股を舐めない男は、舐めるということを知らないだけ!」

という意見もあるけど

それはたまたまあなたがお股を舐めない男に出会ってないからだよ

 

過度の一般化はやめよう

 

お股を舐める

ということは知っていても

頑なにお股を舐めない男は存在する

 

だからこういう相談が来るわけで

 

 

 

で!

ここではその理由をいくつも説明したり

解決方法とかをいくつも書くつもりはない

 

そういうことならググればいくらでも出てくるから(笑)←手抜きかよ!←手コキじゃねぇぞ手抜きだぞ!←どっちにしてもエロい意味にしか見えなくなるなこれ←いやどうでもいいから早く本題へ行け

 

 

 

彼がお股を舐めてくれない

その原因としてよく書かれているのは

 

・お股を汚いものと思っている

・お股の匂いが無理…

 

なんだけど

 

 

 

これは単純に

・女性のお股を汚いと思っている

・女性のお股の匂いが無理

と、言っているだけではなくて

実は別の理由もある

 

 

源さんが今回書きたいのは

このググっても出てこないこと

(あくまで源さん調べによる)

 

 

その『別の理由』って意外と書かれていなくて

(少なくとも源さんは読んだことがない。あったらごめんね)

 

 

 

それは

 

 

 

お股を舐めていると

自分の唾液が女性の愛液と混ざって

それが自分の顔にまとわりついて臭い

 

 

 

 

女性の場合だと

フェラチオをしてると

手が自分の唾液と我慢汁でベトベトになる人もいるよね?

 

男の場合だとそれが顔面で起こるのよ

(もちろん全ての男性がそうだとは言わないけど)

 

 

 

自分のか相手のかに関わらず

唾液の匂いに対して過剰に反応する人は意外といる

 

ましてやそれが

もともと『女性の愛液に対しても過剰に反応する』男なら

それと自分の唾液が混ざってなおさらだ

 

 

 

この

 

唾液が自分の顔面について

臭い、不快、気持ち悪いから

 

という理由で

女性のお股を舐めなくなった男って

いるはずなんだよねー

 

 

 

源さん的には

じゃあ枕元にフェイスタオルでも置いときゃいいじゃん

って思うんだけど(笑)

 

意外とセックスの最中に

フェイスタオルを使う人もいない

(少なくとも源さんはこれまでのパートナーでは見たことがない)

 

セックスの最中に

唾液も含めて全ての液体をティッシュで拭くのって無理があるよね

 

 

過去に、フェラチオで手が唾液でベトベトになった手を

源さんの太ももとか、ベッドのシーツとかに擦り付けて拭き取る女性もいたけど

いろんな意味で「待て待て待て待て!!!!(笑)」って思った記憶がある(笑)

 

 

だからもっと手軽に

しかもガシガシ拭き取れる

フェイスタオル

がベッドに一枚あるとめっちゃ便利だよ♡

お試しあれ!

 

 

 

んで

今日の本題はここからブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )いつも前振りが長ぇんだよ!!!

 

 

(#)∀`) < えー、だって「長くなるので続く」ってやると嫌がられるんだもん

 

 

 

問題は

 

なぜ、男が女性のお股を舐める時

唾液が自分の顔面にまとわりつくのか?

 

なのよ

 

 

単純に

顔面をお股に密着させて舐めるから

という理由もあるかもしれないけど

 

そうじゃなくても顔面に唾液がまとわりつくことがある

 

 

その原因は

 

 

 

 

 

 

 

 

陰毛

 

 

 

下の毛

 

 

 

けけけ(・∀・)←

 

 

 

 

 

 

ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )いろんな意味で読者が真顔になっただろうがどうしてくれんだーーーーーー!!

 

 

 

(#)∀`) < えっと…どういうことかというと

 

 

お股におけ毛がワッサー生えてると

どうかき分けながら舐めたとしても

毛がお口にワッサーって入ってくるものなの

(毛越しにお股を舐めている状態)

 

 

そうするとその毛に唾液がいっぱいついて

それがお股中の毛に広がって(液体は毛に沿って広がる性質がある)

その唾液が顔面に触れている毛を仲介してやってきて

顔面が唾液だらけになる

 

ということなのよ

わかるかなこれ?

 

 

 

ちょっと話がそれるけど

女性がフェラチオする時って

そこまで男のお股の毛って気にならないでしょ?

 

それは

フェラチオ中にそこまで毛がお口の中に入ってこないから

なんだよね

 

お口に含むちんこの部分に

毛が生えてないからなんだよね

(もちろんそれでも入る場合もあるけど)

 

だからそこまで

毛が生えていても気になることはない

 

 

でもね

ちょっと想像してみて?

 

 

もし

ちんこの根元だけじゃなくて

ちんこ中(お口に含む部分)に毛が生えてたら?

 

 

そして

それを舐めようとしたらどうなる?

 

想像できる?

 

要はこういうこと

 

f:id:gen-ron:20190531153953j:plain

f:id:gen-ron:20190531154025j:plain

 

これは極端な例だけど(笑)

 

でも

めちゃくちゃ舐めにくいのは

想像できるよね?(笑)

 

毛がボーボーな女性のお股を舐めるのは

実はそれぐらいな感覚なのよ

(感じ方は人によります)

 

 

 

女性のクリトリスに毛が生えているわけでもないし

小陰唇の中、粘膜の部分に毛が生えているわけでもない

けど

そこを舐めようとするとどうしても周りの毛が邪魔をしてくる

どんなにかき分けても口の中に毛は侵入してくる

 

 

クリトリスを直接舐めようとしても

毛が邪魔をしてどうしても『毛越し』にしか舐められないお股もある

 

当然『毛越し』だから直接舐めているわけじゃないので

気持ちよさもそこまで与えることが出来ない

 

 

もしかしたら

あなたのパートナーが

あなたのお股を舐めてもそこまで気持ちよく感じないのは

毛が邪魔をして思うように舐められないから

かもしれないよ

 

 

 

本題に戻ろう

 

 

いや

もう本題とは関係ない話をしよう(笑)

 

 

 

じゃあ

そもそも

 

お股の毛って

なんのためにあるの?

 

 

舐めにくいし

ベトベトになるし

 

セックスじゃなくても

普通に生活してても不衛生になることも多いし

 

介護の現場では

毛があることによって

介護士さんが大変なご苦労をされているし

(近年ではそうならないために『介護脱毛』といって、介護を受ける前に自主的に脱毛をするという人も増えている)

 

 

毛については

以前にも書いたので暇つぶしに読んでみてほしい

 

毛については色々考察して結構大事なこと書いてます

 


 

 

上の二つを読んだあなたに

改めて質問しよう

 

 

あそこの毛って

なんのために必要なの?

 

 

あそこの毛って

なんのためにわざわざ残してるの?

 

 

あそこの毛があるメリットって何?

 

 

 

先日

源さんのパートナーが

ブラジリアンワックスで脱毛をして

とぅるっとぅるん♡になってきた

 

 

もともとそこまでボーボーではなく

どちらかといえば薄い方だったので

舐めるにしてもそこまで気にならなかったんだけど

 

 

めちゃめちゃ舐めやすい(・∀・)♡

 

 

舐めやすいし

手での愛撫もめちゃめちゃやりやすいし

 

 

彼女も

「毛が無いほうが触られても舐められても気持ちいい」

とのこと

 

 

 

それだけじゃなくて

 

・毛が無いほうが自分のお股を愛おしく感じる♡

 

・だから気がついたら自分でもさわさわしてる♡

 

・お股ちゃんに名前をつけたくなる♡

 

・兎にも角にも、生理の時、楽!!!

 

・普段やってるお股のオイルマッサージも楽!!!

 

・蒸れない!

 

 

などなど

毛がなくなることで

良いことしかないらしい

 

 

今まで毛があることで感じていた煩わしさが一切なくなって

「また毛を生やそう」なんて思わなくなるそうだ

 

 

 

毛の話をするとどうしても

「欧米ではとっくに…」って比べてしまうんだけど

 

 

源さんは断言する

 

 

日本も5年以内に

お股の毛を無くすことが

当たり前の時代になるよ

 

 

ってゆーか

もうだいぶなってるんだけどね?

知らないのはあなただけかもしれないよ?

 

 

 

例えば脇毛

 

抜くか剃るかをしてる女性って多分ほとんどでしょ?

少なくとも源さんはまだ脇毛を伸ばしている女性を見たことがない

 

 

日本人が本格的に脇毛を処理するようになったのは

1970年代の話

 

実はまだそんなに歴史が長いわけではないんだよ

 

それ以前はむしろ

脇毛もセックスシンボルだったりした

 

 

でも

たった数十年で

「脇毛は処理するもの」

という価値観が一般的になった

 

 

 

そして

今、この時代では

「お股の毛を処理するのが当たり前」

という女性が徐々に増えてきている

 

 

 最初は本当に徐々にしか増えて行かないけど

少しずつ認知されるようになる

少しずつ

少しずつ

増えていく

 

そして

こういう現象は

ある時を境に爆発的に増加して

あっという間にそれが『常識』になる時がくる

 

 

源さんは

それがあと5年以内にはくると確信している

 

 

今、まだこの時代では

「あそこの毛が無いことが恥ずかしい」

という理由で脱毛しない女性が多いけど

 

 

あと5年もすれば

「あそこの毛があることが恥ずかしい」

という時代になるよ

 

 

 

あと5年もすれば

 「え?まだお股の毛、生やしてんの?信じられない」

って言われるようになるよ

 

 

これは、絶対!

 

 

 

もちろん

毛を抜こうが生やそうが

個人の自由なので押し付けるつもりはない

 

 

ただ

源さんが言いたいのは

 

 

少なくとも源さんは

 

毛が無いほうが舐めやすいぜ(・∀・)きゃ♡

 

と言っているだけに過ぎない(笑)

 

 

 

あー

今日もひどいオチだな

 

 

 

これだけ毛毛毛言ってる源さんも

実はこれからお股の毛を脱毛することにしたぜ(・∀・)

 

 

 

 

おわり

 

 

 

 

★色々お知らせ★

  

源さんの出没情報はこちら♡

 

 

 源さん公式メルマガ

【源さんの源さん♂】始めました

※LINE@は終了しました

 

 

【レンタル源さん♡】が復活!

 

  

 

  

源さんの著書♡地味〜ぃぃに売れてます!読まなくていいから買ってね←おい

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

 

f:id:gen-ron:20190531162045j:plain