〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

源さんの離婚話④【離婚後の元嫁の奇行】

やっと離婚までこぎつけたぜ!

 

 

今回は【離婚後の元嫁の奇行】(笑)

もう頭狂ってるとしか思えないんだわ!!

 

 

さて

じゃあこれまでの話を復習しておこうかね♪


 

 

 

参加募集中♡
→現在22名様からお申し込みあり
 
少人数でワイワイとエロい話や恋バナやお金の話をしよう♡

 

→最初で最後の平日開催
 
 

 

10月の新作ブレス♡

【妃~kisaki~】GENIUS STONE天然石ブレス第4弾♡【発売日当日に完売しました】

→ありがとうございました♡

 

 

近日募集開始♡

 
→東京で50名様満員御礼になった大人気お話会♡
  
 
今後の予定♡
◆12月4日(水)《伊勢神宮》大人の修学旅行(仮)【予定】
◆12月7日(土)《東京》源&チャーリーの黒歴史でリアル解説!チャートで早分かり【ずっと愛される恋愛・セックス設定術】【近日告知】
◆12月15日(日)《横浜》オンナをひらく性教育講座最終回
◆12月21日(土)《京都》源&チャーリーの黒歴史でリアル解説!チャートで早分かり【ずっと愛される恋愛・セックス設定術】【近日告知】
 
 

 

 

この話はSNSでも書いたことがあるかもなので

知ってる人もいると思うけど

改めて書くね

 

 

 

元嫁の「仕方ないね」の一言で離婚を決意

 

一週間後の

10月13日にサクッと部屋を出て←よく一週間で部屋探せたなって思う(笑)

 

翌月

11月20日に離婚が成立した

 

 

 

 

あー

やっぱ1人って最高だなー(・∀・)♡

 

 

家に帰って

誰もいないって最高だなー(・∀・)♡

 

 

 

そっか

僕はそもそも

『同じ屋根の下で他人と生活する』こと自体が無理なんだ!

 

 

勉強になった!

もう気が触れても誰かと同居しよう、同棲しようなんて思わないぞ!

 

 

決意を新たに生活していた(笑)

 

 

 

 

 

ところが、である

 

 

離婚から翌年の春

突然元嫁から連絡がきた

 

 

 

 

 

 

 

 

元嫁

「実は妊娠してて、夏頃子供が生まれるの」

 

 

 

は?(´⊙ω⊙`)

 

 

 

元嫁

「源さんの子じゃないよ。でもこのままだと『離婚した日から300日以内に生まれた子は戸籍上前夫の子となる』らしいから、そうならないように協力してほしいの」

 

 

 

 

「いやいや当たり前だろ(´⊙ω⊙`)入籍後セックスしてねぇのに僕の子供なんて出来るわけねぇだろ。ってゆーかバカなの?何してんの?そんな法律も知らずに子供作ったの?」

 

 

 

って、まずキレたよね(・∀・)←

 

 

 

今はどうか知らないけど当時はまだ

 

『離婚した日から300日以内に生まれた子供は(実際の父親が誰であれ)戸籍上、離婚前の前夫の子とする』

 

という法律があってね

 

 

※これは倫理的に

 

・夫婦である以上、夫婦はお互いに夫婦以外の相手とセックスするわけがない

・ってことは離婚した日から300日以内(十月十日以内)に生まれた子供は倫理的に前の夫に決まってんだろ

 

という前提で成り立ってる恐ろしい法律だ

 

 

 

で、この法律のもっと怖いところは

 

  

・生まれた子供があんた(前夫)の子じゃないなら、子の出生を知った日から1年以内に調停を起こしてDNA鑑定して遺伝子的に実父じゃないことを証明しないと、何がどうあってももう戸籍上あんたの子供ってことにするからな!

 

 

という信じられないルールがある(´⊙ω⊙`)

 

 

 

つまり

今回の話は

もし元嫁に悪意があって子供のことを知らせなければ…

 

源さんがなにも知らないまま

元嫁が勝手に子供を産んでそのまま放置して

 

源さんの知らないところで

勝手に源さんの戸籍に

誰が父親ともわからない子供が

源さんの子供として登録されちゃってた、ってこと

 

 

 

何この法律!!!!!

死ぬほど恐ろしいんだけど(´⊙ω⊙`)

 

 

 

 

元嫁が連絡してきたのは

ちゃんとこの子供の実父と

結婚を考えてたらしいからだった

 

 

 

まぁ、それはそれで勝手にやってくれ

 

 

 

というわけで

7月末に子供は無事に生まれ

しばらくして落ち着いた頃

 

当時まだ会社員だった源さんは

何度か会社を休んで家庭裁判所に行き

調停を起こして調停員からあれやこれやを聞かれ

 

10月13日にDNA検査をしに行き〜鑑定書を提出し〜

1ヶ月以上たってやっとこさ無事に子供の父親ではないことを証明できた

 

 

 

こんなくだらないことのために

いちいち何度か会社を休まなければならなかったことが

めちゃめちゃムカついた

 

 

 

ふぅ

 

とはいえ

なんとか全部片付いた

 

やっとこれで

平穏な日常が戻ってくる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん?(´⊙ω⊙`)

 

 

 

ちょっと待てよ

 

 

 

離婚したのって

11月20日だったよな

 

 

家を出たのって

そのひと月前の10月13日だったよな

 

 

 

で?

子供が生まれたのが

7月末…

 

 

 

あれ?(´⊙ω⊙`)

何も考えてなかったけど…

 

 

 

要するに

 

あいつ

 

不倫して子供作ってたってことだよな?(´⊙ω⊙`)(笑)

 

 

 

源さん的には

離婚前から元嫁への気持ちはとっくに冷めていたので

不倫してようが何してようがどうでもよかったんだけど

一応確認したのよ

 

離婚成立してから8ヶ月で生まれるってことは

ぶっちゃけそういうことだよねぇ?

 

 

でも元嫁は

訳のわからん言い訳を繰り返して

頑としてそこだけは認めなかった

 

 

いやいや

認めるも何も

時空でも歪まない限りそういうことだろ(笑)

 

 

 

認めたら

慰謝料を請求されるとでも思ったのかね

 

 

 

すげぇよな…

 

 

 

【元嫁の奇行】

 

 

それ以外の表現が思いつかないわ(笑)

 

 

あいつ絶対

巨人になったら『奇行種』になるタイプだな←

 

 

 

 

後日談だけど

元嫁は結局、子供の父親とは結婚しなかったらしい

 

そんなこんなで出来た子供の父親なんかと結婚なんて許さん!

と、元嫁の父親から大反対されたとかなんとか

 

風の噂で聞いた話なのでどこまで本当なのか知らんけど

 

もうどうでもよかった

 

 

 

とにかく

元嫁とは二度と関わりたくない

 

 

どこで野たれ死のうが

知ったこっちゃない

 

 

もう僕には二度と関わらないでくれ、と

絶縁を言い渡した

 

 

 

 

そんな訳で

源さんの離婚話でした

 

 

もう二度と結婚なんかしたくない

って

思いたくなるのもわかってもらえるかしら?(笑)

 

結婚生活が幸せだったなんて

1ミリも思えなかったからね

 

 

とはいえ

離婚してからもうすぐ丸6年←まだ6年しか経ってないのか…

 

 

もしかしたらその内気が変わって

また結婚でもしてみっかー

という日が来るかもしれないし来ないかもしれないし

 

 

 

Facebookでお友達のうららちゃんがね

 

※うららんのブログはこちら♡


 

「結婚をメリットデメリットで考えたら

 デメリットばっかりに決まってるやろー

 

 でも

 そのデメリットなんかどうでもよくなるぐらい

 ただ「大好きな人と一緒にいたい」で結婚するって

 めちゃめちゃ幸せやわー♡

 

 

 

みたいなことを言っててね

(正確には覚えてないけど、なんとなくこんな内容だったと思うw)

 

 

 

確かに

メリットデメリットでいえば

男にはデメリットしかない

 

でもそれはあくまで『制度上の話』であって

 

 

ただただ単純に

好きな人と一緒にいたい!

 

それだけで結婚するのも

悪くないのかもなーって

ちょっとだけ思い始めているところだ

 

 

とはいえ

基本的には

結婚制度なんてなくなればいいと思ってるけどね(笑)

 

 

 

長々とお付き合いいただき

ありがとうございました

 

 

 

おわり

 

 

 

★色々お知らせ★

 

 

 

源さんの出没情報はこちら♡

gen-ron.hatenablog.com




 

 源さん公式メルマガ

【源さんの源さん♂】始めました

※LINE@は終了しました

 

 

【レンタル源さん♡】が復活!

 

  

源さんの著書♡地味〜ぃぃに売れてます!読まなくていいから買ってね←おい

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

 

 

 

f:id:gen-ron:20191013184805j:plain