〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

『男は与える、女は受け取る、それがエネルギーの法則』という定説から安易なパートナーシップ論が生まれる

結局

男とか女とか

与えるとか受け取るとか

そんなこと考えずに好きなように『愛する』をすれば良いじゃん

ってことを言いたいだけ

 

 

 

 

否定はしない

 

確かに

男は与える

女は受け取る

それがエネルギーの法則

なのかもしれない

(科学的根拠とかエビデンスとか知らないから100%賛同とは言わないだけ)

 

 

それは

性器の形をみてもそうで

 

やっぱり

男は与える♂

女は受け取る♀

ようになっている

 

 

 

そして

実際にエネルギーは循環してるなーって

体感することも多々あるしね

 

 

 

そういう話から

 

 

男は女性に尽くすべきで

女はそれを受け取って愛されるだけで良い

 

 

というパートナーシップ論が生まれた

 

 

 

それ自体も否定はしない

 

それ自体も正しいことだと思う

 

そういうことももちろん必要だと思うし

 

今年に入ってから何度か書いてるけど

そういうステージの人もいるし

そういうパートナーシップ論が必要な時な人もいる

 

 

 

(・∀・)

 

 

 

 

平成後期に流行ったパートナーシップ論って

なんか

 

それが全て

 

みたいな感じだったよね

 

 

僕もその一端をになった責任があるので

今ここであえて書くけども

 

 

男は女性に尽くすべきで

女はそれを受け取って愛されるだけで良い

  

が流行ったせいで

 

 

女は男に好き勝手しても良い

女は男に尽くさせておけば良い

女は男に『尽くさせてあげる』だけで良い

女は男が稼いできたお金を好き勝手使っても良い

女は男名義のクレジットカードで買い物しまくっても良い

女は彼氏旦那がいようと外で男作りまくって遊んでも良い

 

 

みたいな

 

 

『男をバカにしている』ような

『男は女のために生きろ』って言ってるような

 

 

そんな女性が増えた

(増えたと言っても、そういうパートナーシップ論を真に受けて信じてしまった人たちのことだけなので世の中全体で見れば微増なんだろうけど)

※で、こんなことを書くとまたあることないこと色んなことを書かれるんだろうねw

 

 

 

 

とにかく

平成後期は

 

「満たしてもらいたい」

という思いの強い女性が

 

男を使って

男の金を使って

男の愛を使って

複数の男のちんこを使って

 

いかに自分を満たすか

 

というパートナーシップ論が流行った

 

 

 

何度も言うけど

確かにそういうことが必要な人もいる

確かにそういうステージの人もいるよ

それは否定しない

 

でも

 

それが流行ると

それが全てみたいに

思っちゃう人もいて

 

それをやってしまって

パートナーシップが壊れた人も多々いる

 

 

そりゃそうだろ

 

 

そこには

 

 

【愛】

 

 

を感じないんだもん

 

 

 

自己愛しかない

 

男へのリスペクトとか

男への【愛】を一切感じない

 

 

 

もうね

そんなパートナーシップ論は

平成で終わりにしようよ

 

 

時代も変われば

パートナーシップ論も変わる

 

そんなことは

当たり前なことなんだよ

 

なんで?って

 

必ず

その時代その時代に

カリスマ的な人が現れて

 

その人が言っているパートナーシップ論が正しい!

思っちゃう人が一定数いるからだよ

 

 

 

パートナーシップ論は変わらない!

って言う人もいるけど

 

確かに本質的なものは変わらないかもしれないけど

 

流行りは変わるんだよ

 

 

 

 

 

 

で!

ここからが

今日の本題なんだけどブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )いや前振り長すぎーーーーー!!!!

 

 

 

結局何が言いたいかというと

 

 

男は与える

女は受け取る

それがエネルギーの法則なんだから

 

 男は女に尽くせばいい

女は男に愛されていればいい

 

 

っていうパートナーシップ論は

 

 

ただただ

 

 

安易なんだよ

 

 

 

全てをそれで片付けようとするのって

ほんと

安易

 

 

 

そうじゃない人もいるんだよ

 

【愛】を持って男に尽くすことが悦びな女性もいる

 

【愛】を持って男を支えることが悦びな女性もいる

 

【愛】を持って男を喜ばせることが悦びの女性もいる

 

それでいいじゃん

それの何がダメなのよ

 

 

そういうことに悦びを感じる女性が

平成後期に流行った

 

男は与える

女は受け取る

それがエネルギーの法則なんだから

 

 男は女に尽くせばいい

女は男に愛されていればいい

 

というパートナーシップ論を真に受けて信じてしまって

 

「え?私はそうじゃないんだけど、世間ではそれが正しいって言われてるみたいだし…ってことは私もそうした方がいいのかな、じゃあそうしてみよう」

 

 

「わーーー!!なんか急に旦那から離婚するって言われたー!なんでー!?!?流行ってたことやっただけなのにー!!!」

 

 

っていう女性も

いたんだよ

実際に

 

 

もうさ

世間で流行ってるパートナーシップ論に

振り回されるのは

いい加減やめよう

 

 

なんなら

世間のパートナーシップの専門家が言ってることは

もう聞かなくていいよ(笑)

 

 

 

あなたの好きなように

あなたが本当に悦びを感じるように

 

『愛する』悦びを

徹底的にやればいいのよ♡

 

※今年はこれしか言ってないな(笑)

 

 

 

 

おわり

 

 

 

《源さんのイベントスケジュール♡

 

 

 

 

★色々お知らせ★

 

男性向け性教育講座【動画】売れ行き好調です♡

※購入者の半分は女性です


 

 

源さんイベントスケジュール♡ 

 

 

 


【恋のチャンス♡】に効くブレスレット発売中!

残り8本7本♡

genius-stone.shop-pro.jp

 

 

 

 源さん公式メルマガ

【源さんの源さん♂】始めました

※LINE@は終了しました

 

  

  

源さんの著書♡地味〜ぃぃに売れてます!読まなくていいから買ってね←おい

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

  • 作者:一明 源
  • 出版社/メーカー: みらいパブリッシング
  • 発売日: 2017/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

 

f:id:gen-ron:20200121033250j:plain