〜直感的源論〜

元探偵。現パートナーシップ研究家、作家。不倫やレスなどの夫婦問題を中心に、世の中の言いにくい事を代弁しています。間違った性の価値観を払拭するため、正しい性教育講座も全国的で開催中。人生変わるよ♡

ちょっと嫌な話をします

これはイベント主催者側のエゴかもしれません
参加する側からしたら「知らねぇよ」なことかもしれません
賛否両論だと思います
非難も出るでしょう
でも言わせて
 
 
先日、源さんのイベントにお申し込み頂いた方からキャンセルの申し出がありました
コロナの不安があり、身内からも止められたという事で
それ自体は仕方がないので何も言えません(言ったけど)
 
 
問題はここから
 
源さんのイベントは
 
・お申し込みフォーム
・申し込み後にお送りするご案内メール
 
この二箇所に『イベント参加のキャンセルについて』『イベント参加権利のキャンセル料について』めちゃめちゃ分かりやすく明記してあります
 
これまでにも致し方のない理由でイベントをキャンセルされる方はいましたが、その殆どがご自身から『キャンセル料』について触れて下さいました
(あまり大きな声では言えませんが、確かに返金はしません。が、今後何か別のイベントに参加してくれる際は大幅にお値引きしたりすることもあるんです。毎回じゃないよ、その時々によるよ!)
 
 
ところが
キャンセルについての明記を読んでいないのか…
キャンセル料については一切触れずに「キャンセルします」の旨だけを伝えてくる方が時々いらっしゃいます
今回もそうでした
 
 
既にイベント代を支払っている方については『返金できない』ことをメールすれば済むだけの話なんですが
 
未入金の状態でキャンセルされた場合、黙っていればそれで済むと思われているのか結構キャンセル料について触れてこない人もいます
 
 
源さんが本当に言いたいのはここからです
 
別に、お金が欲しいから言ってるんじゃないんです
 
まず
 
そちらの都合でキャンセルされるのに
また
キャンセル規定についてはしっかり明記しているはずなのに
それについて一切そちらから触れてこないこと
 
その思いやりの無さが本当に本当に悲しいんです
 
黙っていればいいと思ったのか
キャンセル料が発生すると知らなかったのか←二回も明記してあるのにね…
 
どちらにしろ
こういうケースって結構メンタルにきます
 
あえて言わせてもらうね
 
あのね?そういうところよ?わかる?
 
 
そしてもうひとつ
あなたがキャンセルをしたその『席』
 
あなたが申し込まなければ
他の人が参加してくださっていたかもしれない『席』なんですよ
タッチの差でたまたまあなたがお申し込みできた『席』なんですよ
 
キャンセル出たよー
申し込めなかった人〜!参加できるよー
ってアナウンスをしてその『タッチの差で申し込めなかった人』が申し込めればいいよ?
 
でもね
だいたいの人が
そのイベントにタッチの差で満席になって申し込めない、行けないってわかった時点で
次の別の予定を入れたりするのよ
 
 
わかる?
 
あなたがキャンセルしたその『席』は
あなたが行かなくなった空白の『席』ではなく
【本当は他の誰かが行きたかった『席』】だったかもしれないのよ?
 
その『誰か』はもしかしたら、そのイベントに参加できていたら人生が変わっていたかもしれないんだよ?
 
源さんはその『誰か』に申し訳なく思ってしまいます
 
もしかしたらそんな人いないかもしれない
でも
いたかもしれない
 
そういう人のことを思うと心が痛みます
 
 
ここからは本当に主催側のエゴの塊みたいな発言で申し訳ないんだけど
 
『キャンセル料』ってね
ただのお金じゃないの
 
その【本当は他の誰かが行きたかった『席』】に対しての責任みたいなものなのよ…
 
 
言いたいこと伝わるかなぁ…
 
 
何にしろ
とにかく悲しい
 
こういうことがあると
この仕事辞めようかなって
本気で思う
 
それぐらい悲しいし
本気で嫌になる
 
こう見えて源さんは意外とメンタル弱いです
 
多くの人の『思いやり』でなんとか生かされています
でも
こういうことが一度でも起きると
マジで心折れます
 
 
思いやりって、【愛】じゃん?
パートナーシップ云々以前の問題だよ?