読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜直感的源論〜

元探偵で、現パートナーシップ研究家。「バカ男は絶滅しろ!」の『絶滅節』が炸裂!!!男女や夫婦問題を中心に、世の中の「言いにくい」ことを代弁します。レシピや日々のくだらないことも(笑)

群れて活動をしている女性起業(志望)家は本当に幸福度が低いのか??

久しぶりに

パートナーシップについて

 

 

誤解のないように先に書いておくが

ここで僕がいう「女性起業(志望)家」とは

 

 

・起業を目指して

・コンサルの先生の元で勉強して

・(何をやってるのかわからんけど)よくみんなで集まって

Facebookでは、昔から誰かが言ってそうな綺麗事をつらつら書いて←大概こういうのは読んでいても何の参考にもならないし、全くオモロくない

ホテルのラウンジとか、高級そうなお店にランチタイムに集まって、小綺麗な格好して、「私たちキラキラしてます」って撮った集合写真撮をアップして

・で、結局貴女達、いつ本当に起業してビジネス始めるの?

 

 

みたいな

よくわからない人たちのことね

 

 

去年ぐらいかな

一時期「起業!起業!」ってうるさかった時期があったでしょ?

 

あれから1年ぐらい経って

最近はめっきり「起業(志望)家のキラキラ女性」が減ってきたよね

 

 

きっとね

みんな…

いい加減

 

疲れたんだと思う

 

 

それで

絶滅していったんじゃないかな…

 

 

 

 

先日こんな記事を見つけた

change-consul.factdeal.co.jp

 

なぜ

群れてビジネスをしている女性起業家を

「望まない妊娠をし続ける女子高生」に例えたのか

その意図は全くの不明だし、例える必要もなかったんじゃない?とも思ったが

 

「女性起業(志望)家」が

 なぜ幸福度が低いのか?

 

については

なかなか面白い考察なんじゃないかなーと思った

 

 

 

 

今、これを読んでいる

「女性起業(志望)家」のみなさんに

改めてよーく考えて欲しいんだけどね

 

貴女の周りにいる、もしくは「いた」

今現在起業してちゃんと稼げている人って

 

・もともと一人の力で起業していた

・最初は群れに属していたけどすぐに抜けて一人で活動した

 

そういう人たちなんじゃないかな?

 

本当に目指すものがあったり

信念や理念があったり

やりたいことを実現するには

起業するのが最善だった!

みたいな人は

人知れず

群れず

静かに努力してるもんだよ

 

 

 

 

話を戻そう

 

「女性起業(志望)家」は本当に幸福度が低いのか??

 

そもそも

こういう人たちって

本気で「起業しよう」って思ってない場合が多いんだよね

 

こういう人たちから色々話を聞いてみると

だいたいが

 

旦那さん

彼氏さん

もしくは

自分自身との

パートナーシップに

問題を抱えている!

 

ということが分かった

 

 

 

つまり

ただの現実逃避

 

 

 

起業して

月収7桁稼げば

幸せになれる!

 

 

そういう

謎の黒魔術によって

パートナーシップの問題を

起業することによって解消できる!

みたいな洗脳をされてるわけですよ

 

 

本当は

旦那と

彼氏と

自分自身と

ちゃんと向き合って

パートナーシップの問題を

解決する方が先決なのに!

 

 

それがなぜ

起業することによって解消できるのか

微塵も理解できない謎である…

 

 

 

でね

こういう「女性起業(志望)家」に限って

パートナーシップの問題が解消されると

ビジネス活動を辞めて行くんだよね(笑)

 

もちろん

それが悪いと言ってるんじゃないよ

 

 

パートナーとの関係が改善されたことによって

起業もやめてビジネス活動も辞めたってことは

 

最初から「パートナーシップに不満」があって

それを解決したかっただけなんだよね?

そこから目をそらして逃げてただけなんだよね?

 

 

もっと言えば

 

自分を大切にしてなかったんだよね?

 

(最近はこのワードも耳タコだけどね(笑)でも大事なことよ)

 

 

 

これはひとり身の女性にも言える

独身で

もしくは

バツイチで

 

起業を目指したり

バリバリ活動したり

もしくは

起業家を育成したり

 

そういう人が

突然彼氏や旦那ができたことによって

あっという間にビジネスから姿を消す

そういうこともよくある話

 

もちろん

それが悪いと言ってるわけじゃないよ

 

 

彼氏がいない

結婚できない

旦那と上手くいってない

 

そういう不満を持っている女性が

いくらビジネスで起業したい!と頑張っても

 

今、その不満によって

自分が幸せだと思えていないなら

 

きっと

何をやっても上手くいかない

 

挙句

そこらへんに生息する

無駄にキラキラした起業志望の会に属して

無駄なお金と

無駄な時間と

無駄なエネルギーを

無駄に消費するだけだ

 

 

彼氏

旦那

そして

自分自身との

パートナーシップの不満を解消しない限り

「女性起業(志望)家」の幸福度は

下がる一方だと思う

 

 

逆に

彼氏と

旦那と

自分自身と

パートナーシップをちゃんと築けて

ちゃんと幸せな女性起業家は

めちゃめちゃビジネスが上手くいってるよね

 

発信も自然だし

無理をしてキラキラさせようとしていない

それでも

本当にキラキラして見える

 

それはね

その人は

別にビジネスしていなくても

自分を満せているし

自分を大切にしているし

めちゃめちゃ幸せだから

 

 

 

ちょっと

今回の記事は

曖昧な表現が多かったけど

(細かいことを書いたらキリがないんでね(笑))

 

これを読んでいる

「女性起業(志望)家」の皆さん

 

まずは

パートナーシップの問題を解決して

貴女自身を幸せにすることに目を向けてみても

いいんじゃないかな?

 

少なくとも

これだけは言える

 

 

 

 

「月収7桁」は

貴女を幸せには

してくれないよ

 

f:id:gen-ron:20160817180945j:plain