〜直感的源論〜

ブログ更新を再開します。詳細は後日書きます。よろしくお願い致します

『自らの意思で離婚をしたとしても後悔する人』は多分こんな人

どうも

離婚させ屋の源です←いつから(・∀・)??

 

 

パートナーシップのことをブログやFacebookで発信するようになって丸5年

この間一体何組の夫婦を離婚させてきたか分からない

 

マジで

別れさせ屋でもやったほうが

稼げるんじゃないか?ってぐらい(・∀・)

 

 

 

源さんがよく言ってるのは

 

自らの意思で

自らの決断で離婚をした人で

離婚したことを後悔する人はいない

 

 

あくまで

源さんが知ってる中で、の話ね

 

きっと後悔している人もいるだろうとは思うけどね〜

でも源さんはそんな人は知らんし見たことも聞いたこともない

 

源さんのブログや発信をきっかけに離婚を決意した人たちからは

感謝の言葉しかいただいたことがない

 

 

 

経済的なことや

1人で子育てをすること

色んなことを考えれば

離婚をした後の方が生活が大変になることは多々あるし

 

そりゃー人間誰しも大変な時は心も滅入るし

『一時的には』後悔っぽいことはすると思うよ

 

 

 

でも

『大変なこと=後悔』って言ってたら

生きてる中で何回後悔することが起こるんだろうね?

 

 

普通に生きてたって大変なことは沢山あるのに

その度に後悔するのかね?

 

 

 

 

ちなみに

某弁護士サイトでの調査によると

www.riconhiroba.com

 

離婚をして良かった!と答えたのは

全体の

96%弱

 

 

後悔した!と答えたのは

4%ちょっと

 

 

f:id:gen-ron:20210209135634j:plain

 

ほとんどの人が

離婚して良かった!と答えている

 

 

この統計から見ても

 

自らの意思で

自らの決断で離婚をした人で

離婚したことを後悔する人はいない

 

は本当なのよね

 

 

f:id:gen-ron:20210209135718j:plain

 

 

 

 

 

でね

思ったのよ

 

 

自らの意思で

自らの決断で離婚をしても後悔する人って

 

きっと

 

 

離婚をしなかったとしても後悔する人

 

なんだよね

 

 

 

 

 

「あの時離婚するんじゃなかった…もっとよく考えるんだった…」って後悔する人

 

きっと

 

 

「あの時思いとどまらずにもっと早く離婚しておけばよかった…」って後悔する人

 

なんだよね

 

 

 

 

結局大切なのは

 

離婚しようが

離婚しなかろうが

後悔しない生き方を自分で見つける、

もしくは自分で作り出すしかねぇってことなんだよな

 

 

 

 

離婚をして後悔する人

ってのは

 

何に対しても後悔する人

なんだよ

 

 

きっと何事に対しても

 

期待

 

執着

 

依存

 

が強い人なんだよ

 

 

 

自分を幸せにできる人は自分だけ

いつまでも結婚に夢みてんじゃねぇよ

 

 

 

 

おわり

 

 

 

以下、お知らせ

 

 

 

《イベントスケジュール♡

↓ぼちぼち仕事します↓
 
 
近日募集開始 
◆2月28日(日)《zoom》
→2/10(水)21時募集開始!動画販売も予定してます
 
 
 
  
 
動画販売中♡
コロナの真実を知りたい人へ
 
 
性教育講座動画】大好評発売中♡両方ご購入の方は1万円お値引きいたします
女性向け性教育講座【動画】
 
男性向け性教育講座【動画】

 

 

 

 

 

★色々お知らせ★

 

◆主な活動場所はFacebookです

源さんのFacebook

 

 

ライブ配信チャンネル

https://www.facebook.com/officialgensanlive

 

 

 

◆源さんのラジオ更新中♪

不定期で更新します

 

 

◆源さん公式メルマガ【源さんの源さん♂】

 

 

 

 

◆女性向け性教育講座【動画】

ご購入者が110名を突破!

  

 

◆男性向け性教育講座【動画】♡

※購入者の半分は女性です!1万円引きキャンペーンやってます

 

 

 

◆源さんの著書♡地味〜ぃぃに売れてます!読まなくていいから買ってね←おい

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

人生は壮大なひまつぶし ゆる~くテキトーでも豊かに生きられるヒント

  • 作者:一明 源
  • 発売日: 2017/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

 

f:id:gen-ron:20210209140922j:plain